リスニング強化・入門編:やっぱり大切!基礎単語力強化!

リスニング強化・入門編:やっぱり大切!基礎単語力強化!

英語には4つの領域があります。Reading・Listening・Speaking・Writingの4つです。バランスよく勉強するためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

 

昔の英語の授業はReadingが主体でした。だから、外国人と話そうと思っても話せない。中学・高校と6年間も英語をやってきたのに、日本の英語教育はおかしいのではないかという人が出てくるのも当然なことかもしれません。

 

 

 

すると今度は、speakingが注目され、多少のミスがあっても、とにかくみんな英語を使って話そうね、ということになってしましました。中学ではspeakingが中心で、ゲームや歌を歌って楽しい英語の授業だったのかも知れませんが、英語の知識はその場限りでこなかったはずです。高校に入ると大学受験の対策も行われます。ゲームばかりでは大学受験には太刀打ちできません。

 

 

 

英語の勉強をバランスよく行うためには、覚えなければならないことがあります。そして覚えたことを使って発信するのです。

 

 

 

では何が必要か、まず単語力です。そして文法・語法です。リスニングの勉強は英語に非常に効果的です。リスニング問題をまずやってみてください。そしてスクリプトを読む。分からない単語はチェックして下さいね。その単語は聞こえなかったはずですから。そして、CDをまた流し、CDと同じスピードで読む練習をします。CDと同じ速さで読み、そしてその内容が分かれば、Readingの速読の勉強にもなります。それが積み重なれば英会話にももちろん使えます。英会話はリスニングから学べるのです。聞きっぱなしはNG。聞こえなかった所はスクリプトでチェックしてくださいね。

 

 


このページの先頭へ戻る