英語が苦手でも大丈夫。目指せ「Globish」!

英会話スクールで楽しく上達:集団レッスン編

英語が話せるようになりたい、仕事や海外旅行で使える英語を身につけたい、と思っている人はいないでしょうか。英語は難しいからと苦手意識のある方は多いです。学生時代に文法が苦手だったなど学校英語を思い出して難しいものと決めつけてませんか。

 

話すことは実は語学の中で読み書きよりも最初に身につける基礎のスキルなのです。子供がことばを覚えるとき、まっさきにお母さん、お父さんの話す言葉を真似て覚えますよね。とても簡単なことです。会話をする中で英語を習得していけばいいのです。

 

英会話スクールではいろんなタイプのレッスン、コースが用意されています。マンツーマン、つまり家庭教師のように一対一で教えてくれるレッスン。これは料金は高めです。初めての英会話スクール入校ですとちょっと敷居が高いかもしれません。ほかには集団レッスンがあります。

 

2から5、6人などのグループでのレッスンです。先生は一人、またはサブでもう一人つく場合もあります。集団レッスンとはいえ英語を話す時間はたっぷりあります。ゲームやクイズ、二人や三人一組になってのフリートークの時間など組み込まれていますので積極的に会話をしましょう。

 

あくまで英語を学ぶという場なので初めは英語を話すことが恥ずかしいかもしれませんが、自分からどんどん話しましょう。会話の中で新しい言葉や言い回しなどを覚えたり、先生のフリートークで異国の情報を得ることもできます。

英会話スクールで楽しく上達:個別レッスン編

英会話をマスターするのに一番速い方法はスクールに通うことです。もちろん英会話スクールでは教えることが専門です。そこで、日本人が苦手とする発音や会話の際の表現の仕方、またリスニング力をアップさせる方法などが日々研究されています。

 

また講師の方もそのスクールの試験に合格して研修を受けた方々なので教授法も熟知しています。このように研究されたカリキュラムと教授法により効率よく学習ができるので上達も速いというわけです。英会話スクールの授業形態は集団レッスンと個別レッスンがあってそれぞれ利点があります。

 

もし英語が苦手だと感じているならば個別レッスンが良いでしょう。このレッスンは一人の生徒に一人の講師がつくというものです。そのためどのような間違いをしても笑われることはなく、恥ずかしがる必要はありません。英会話の初級者には単語の発音から指導してくれます。

 

英語の発音は日本語にはないものも多々ありますので慣れるまでは難しいと感じるかもしれません。しかしうまく出来るようになるまで先生がゆっくり丁寧に指導してくださいますので安心です。

 

それから徐々に文章を口にする練習へと移っていくのですが、ここでも他人に気兼ねすることなく何度も繰り返して練習してじっくり勉強することができます。このように、個別レッスンならではの懇切丁寧な指導のおかげで次第に自信がついてきます。すると自分から英語を話すことが楽しくなって英会話がぐんぐん上達してきます。


このページの先頭へ戻る